2013年9月17日火曜日

ティータイム始めました


最近いらっしゃった生徒さんはご存知かと思いますが、
造形科では、今月より制作の休憩時間として、ティータイムを設けています♪


写真は、先週土曜日のティータイムの様子です
15時~16時の間ごろに、お茶やお菓子を囲んで
講師や、生徒さん同士との交流を楽しんでいただいています

もちろんご自由に参加いただけますので、タイミングの合った
生徒さんはぜひご一緒に休憩されてくださいね

人数の多い土曜日などはテーブルが多少手狭になってしまって申し訳ないのですが
今後はもっと快適に、自由に教室を使っていただけるように
徐々に設備を作り上げていきます

ティータイム以外でも、ご自由に休憩をとっていただいてかまいませんので
是非みなさん教室をご活用ください




さて、この日の造形科の様子です


中央のテーブルでは、こどもデッサン教室の生徒と造形科の生徒さんが
一緒に課題を進めています



イーゼルを使って、工業製品を正確に描く練習
いつも、きっちりとした作業で進められていますが、
どんどんと精度も上がってきていらっしゃいます



いつも美しい水彩画を描かれていますが、
今回はペリエやりんごなどごろっとしたモチーフ
繊細な中にも、モチーフの質量を感じる描写を目指します



牛骨のペン画、だいぶ進みました
完成は目前でしょうか?密度があがり迫力のある作品になっています



石膏デッサン 新しい石膏の一日目です
もう何枚か描かれていますので、少し慣れてきたでしょうか?
石膏デッサンは忍耐と体力が必要ですが、
根気強くいろいろな石膏を描かれています



こちらは中学生
パステル画をはじめました
暗めの紙に明るいところを描きおこしていくのは
ちょっと頭の使い方が違って難しいですね



東京タワーの油彩もだいぶ進んでいます
だんだんと夜空に輝く東京タワーの雰囲気が出てきました




デッサン いつも丁寧で精密なデッサンをされています
今回も、とても集中して制作されていました!
紙風船の細やかな質感は表現が難しいですが、
描きどころをおさえると、意外にも簡単に雰囲気が出てくるものです


0 件のコメント:

コメントを投稿